映画好きがプロジェクターを購入して生活が一変した話

EXPERIENCE

Amazonで購入したAnkerのプロジェクター『Anker Nebra capsule』を、本気で愛用している私がめずらしく商品レビュー。
アマゾンのサイバーマンデーで、1万円割引きだったので衝動買いしたのだけどこれがかなりいい。スクリーンもスピーカー要らずで、自宅でかんたんに映画館さながらの迫力でYouTubeやNetflixを観れちゃいます!
[amazonjs asin=”B072Q7CM7S” locale=”JP” tmpl=”Small” title=”Anker Nebula Capsule (Android搭載モバイルプロジェクター)【100 ANSIルーメン/DLP搭載/360度スピーカー】”]

Anker製プロジェクター『Nebula』

NEBLA
Nebulaシリーズの代名詞ともいえるバッテリーとスピーカー内蔵のモバイルプロジェクター。
現在全部で5機種あり、値段も機能もまちまちわたしが購入したのは「Anker Nebra capsule」。型落ちのため比較的安価で、コンパクトなおすすめのアンドロイド機能搭載自慢のツワモノをご紹介します!

愛用してみての感想

購入してからうれしくて何度使ったことか。
映画館で1本2000円と年々高くなるつらい時代であれど、プロジェクターの金額があれば映画館で15本は観られる。そう考えると「なかなか高い買い物か…?」と思いきや、断然お得なんです!
理由は、動画も映画も好きなタイミングで見放題だから、年間15本は優に越します。そんな溺愛してやまない、連れ合いNebulaの魅力をサクッとご紹介。

①空き缶サイズ! びっくりするほどコンパクト
350ml缶と大差ないサイズで、シンプルな円柱ボディ。本当にこれってプロジェクター?というのが第一印象でした。会社の会議室にあるようなEPS◯N製のとは違ってかなりスタイリッシュ。キャンプなどのイベントなどでの持ち運び楽々です。
②期待以上の機能! そのままでBluetoothスピーカーとして使える
これは購入する前には想定していなかった機能で、映像を投影せずにスピーカーとしても便利なんです。さらに360度スピーカーでかなり音質がいい。Spotifyで音楽を聴いたり、radikoでラジオを聴いて楽しんでいます。
③コード接続なし! スマホだけでYouTubeやNetflixが楽しめる。
これもうれしい、ネトフリ狂にはありがたく、Android搭載なので自宅のネットさえあればそのまま単体で動画サイトを見ることができます。普段スマホで楽しんでいる、YouTubeのチャンネルやNetflixの海外ドラマを大画面で観る感動たるや…。本気でおすすめです。
[amazonjs asin=”B072Q7CM7S” locale=”JP” tmpl=”Small” title=”Anker Nebula Capsule (Android搭載モバイルプロジェクター)【100 ANSIルーメン/DLP搭載/360度スピーカー】”]

実際に使ってみた

バッテリー内蔵で外部電源なしで数時間の投影が可能なので、おうちの中はどこでも持ち運べます。わたしが主に使っているのがダイニングか寝室。
自作スタンド
唐辛子入れが自作スタンド。とにかく家なら何でもありです!
棚や台になりそうなものであれば本でも箱でも何でもOK。底に三脚を装着することもできるため、より安定させたい方は下記がNebula 愛用者に人気みたいです。2000円くらいでお得。
[amazonjs asin=”B00D76RNLS” locale=”JP” tmpl=”Small” title=”Manfrotto ミニ三脚 PIXI ブラック MTPIXI-B カメラ用”]

近距離だとこんな感じ

近距離だとこんな感じ


遠くに置くとここまで大画面!

遠くに置くとここまで大画面!


自作スクリーンは自宅の白い壁でOK!
わざわざスクリーンを購入しなくても、壁や横に倒して天井、無地であれば襖、シーツを貼るなど、これも特に購入することなく楽しめます。ポイントは暗い部屋で使うのがおすすめ。
[amazonjs asin=”B072Q7CM7S” locale=”JP” tmpl=”Small” title=”Anker Nebula Capsule (Android搭載モバイルプロジェクター)【100 ANSIルーメン/DLP搭載/360度スピーカー】”]
ちなみに観ていたのは、上が黒人女性がヒロインの『シーズ・ガッタ・ハヴ・イット/She’s Gotta Have It』真摯なジェイミー、モデルでナルシストのグリアー、バイクメッセンジャーのマーズ。3人の恋人を持つ黒人ヒロインは、女性として自由を追求しようとするが……、というストーリー。
下が『ソフィの選択』。メリル・ストリープ代表作にして初のアカデミー主演女優賞作品。駆け出し作家のスティンゴがナチスに収容されていた女、ソフィとその恋人ネイサンと出会い、不思議な三角関係になるのだが……。興味のある方はぜひ、両作ともNetflixで観られます。

Amazonで人気の格安プロジェクター(2020年版)

もっと安くて良いプロジェクターが欲しい方向けに、私自身が吟味していたアイテムを紹介。もちろんNeblaをおすすめしますが安いものからまずは試してみたい方におすすめです。
[amazonjs asin=”B079FSKZN8″ locale=”JP” tmpl=”Small” title=”POYANK データプロジェクター 4500lm【WiFi接続可】スマホと直接に繋がり 交換ケーブル不要【3年保証】1080PフルHD対応 スピーカーが二つ内蔵 パソコン/スマホ/タブレット/PS3/PS4/DVDプレイヤーなど接続可 標準的なカメラ三脚に対応可”]
[amazonjs asin=”B08BFT366H” locale=”JP” tmpl=”Small” title=”小型 プロジェクター LED 4200lm 1920×1080最大解像度 内蔵スピーカー* 2 台形補正 HDMI/USB/VGA/TF/AV対応 スマホ/パソコン/タブレット/ゲーム機/USB接続可”]
[amazonjs asin=”B07SQWC64P” locale=”JP” tmpl=”Small” title=”iOCHOW iO2S ミニ プロジェクター 小型 DLP 2000 ルーメン 1080PフルHD対応 1280*720解像度 自動台形補正 パソコン/スマホ/タブレット/ゲーム機/DVDプレイヤーなど接続可能HDMI/AUDIOサポート 充電式バッテリー内蔵 日本語取説”]
年間映画と海外ドラマは合わせて200本以上は観ているので、プロジェクターのおかげでさらに拍車がかかりそう。おうち時間の多いインドア派のあなたこそぜひ手に入れちゃってください。

タイトルとURLをコピーしました