ドトールのツナチェダー

ドトールのツナチェダーが好きで久々に食べたのだけど、ペーパーにくるまれて出てきた。

以前はアルミホイルのおくるみで、握れないほど熱く、開けるとチェダーチーズがべったりとホイルについていた。熱々のうちなら取れるのだけど、冷めると厄介なほど剥がれない。でもそれが好きだった。

思ったよりもボリュームがあるのも嬉しく、食べると玉ねぎが入っているのも嬉しい。野菜も取らないとと思いながらレタスホットドッグやミラノサンドとも悩むのだけれど、いつだってツナチェダーに落ち着く。

コーヒーが美味しくなっていた、アイスコーヒーはいまも変わらず不味いのかな。

「ローカル女たちよ!」は個人が運営するブログです。気ままに投稿していますので気が向いたらぜひまた来てください。Twitterは@wkrniktです。気軽にフォローどうぞ。