山田由梨さん

[好きな女性の人物誌]山田由梨さん

気になった瞬間を逃さないように書き記している、好きな女性の人物誌。

今回は、平成の演劇才女と呼ばれている、山田さん。同い年の女性であって、容姿端麗で思わず引き込まれた。

アイキャッチ画像はツイッター(@YYUUUUYYam)より。

プロフィール

  • 山田由梨(劇作家・演出家・俳優/劇団「贅沢貧乏」主宰)
  • 誕生日 1992年1月1日
  • 出身地 東京都

経歴

『フィクション・シティー』(17年)、『ミクスチュア』(19年)で岸田國士戯曲賞最終候補にノミネート。俳優として映画・ドラマ・CMへ出演するほか、ドラマ脚本・小説執筆・エッセイの寄稿など活動の幅を広げている。2020年度セゾン文化財団セゾンフェローI。

https://www.huffingtonpost.jp/author/yamada-yuri/

2012年、劇団「贅沢貧乏」旗揚げ。2017年に上演した「フィクション・シティー」が、“演劇界の芥川賞”と称される岸田國士戯曲賞の最終候補にノミネートされ、2018年には中国でのツアーを初敢行。また、自身も役者としてドラマ、CMなどへの出演や、ドラマ脚本や小説・エッセイの連載など、活動の場を多岐に広げている。

https://talent.thetv.jp/person/2000021554/

これから活躍の場を広げられると思うので、もしまた目にしたらこちらに気になった内容を追記していく。

「ローカル女たちよ!」は個人が運営するブログです。気ままに投稿していますので気が向いたらぜひまた来てください。Twitterは@wkrniktです。気軽にフォローどうぞ。