WOMENNEWS

札幌市で“望まない妊娠の可能性”は無料・匿名で検査へ

望まない妊娠をした可能性のある中高生が無料で匿名での妊娠検査を受けられる取り組みを札幌市の病院が始めました。

無料で妊娠検査を受け付けているのは、札幌市北区の「札幌マタニティ・ウイメンズホスピタル」です。
予期せず望まない妊娠をした可能性のある中高生が対象で、超音波検査や医師による問診など初診にかかる費用が無料となるうえ、匿名でも受診できるということです。
また、検査の結果、妊娠がわかった場合は医療ソーシャルワーカーや助産師が相談にも応じるということです。(引用元

東京よりも早いのではないか?最近、若い子の「望まない妊娠」という言葉をよく聞く。性教育がなかなかしづらい環境のせいなのか、理由はよくわからないけれど、頭の堅い男性たちのせいで市販のピルが発売できない今、こういう支援が増えるのはいいことだと思う。

「緊急避妊薬の悪用」って本気でどういうことかわかんなかったんだけど、どうやらミソジニー界隈では「夫と性交して避妊薬を飲み、しかるのち間男と性交して、できた子どもを夫の子と偽る」という使い方を想定して被害者意識を募らせているらしいとわかった。妄想力スゴ過ぎて頭クラクラするわ。

これが本当だとしたら、理由になっていない。アフターピル飲むと生理周期が狂うため、当然次の妊娠のタイミングをはかるのも難しくなるし、人によっては副作用もあるためそう易々と悪用できるものではないとの意見もあり、その通りだと思う。狙ったタイミングで都合よく浮気相手との子を妊娠できると思ってる(?)というのは、不可解だし事実は確認できていないのでなんともいえないけれど、もしそうだとすると若年層だけでなく年齢の高い層への性教育もできていないことが窺える。

「ローカル女たちよ!」は個人が運営するブログです。気ままに投稿していますので気が向いたらぜひまた来てください。Twitterは@wkrniktです。気軽にフォローどうぞ。