子宮内膜症は治る病気ではない

◇治る病気ではない 子宮内膜症は完治させることが難しく「治る病気」ではなく「付き合う病気」です。 治療を行い、病気について知りながらそれぞれの身体が持つ特徴に合った治療方法を選べば 上手に無理なく付き合うことができます。…

服薬2ヶ月目産婦人科検診

2ヶ月分購入していた薬が失くなりかけたのと診察かねて10時頃に婦人科へ向かう。 1ヶ月に一回の定期検診。産婦人科、と呼ばずに婦人科と意識して呼んでいることに気づく。 今回は特に触診などはなく、先生と話して終わり。不正出血…

卵巣嚢腫摘出手術日記6日目・術後4日目

昨晩はなかなか眠れず、朝は食欲がなくて1割程度しか食べられなかった。同室の人の苦しむ声に私のほうが辛くなり涙が出てしまう。夜泣きの赤子の声と痴呆の入った女性の声もした。「いつもごめんね」と詫びるのに、繰り返して声を出して…

卵巣嚢腫摘出手術日記5日目・術後3日目

くもり。どんよりしたお天気。点滴が外れたけれど、お腹の傷がまだ痛む。 昨日は金曜日だったのか、飲み会帰りの友人とLINEをする。世間から隔離されて、“主に寝ています”状態だった自分を外から眺める。病棟内を運動を兼ねた歩行…

わたしがETS手術(手のひら多汗症手術)を受けるまで

ペンを握った手から汗が垂れて、テスト用紙が濡れることなんて日常茶飯事だった。
日常生活に支障をきたす量の汗が手のひらと足裏から出る。そうわたしは多汗症だ。 「わたしもよく汗をかくよ」と言う人がいる。 
たしかに症状が軽度…

卵巣嚢腫摘出手術日記4日目・術後2日目

曇り、ここ最近は天気はどんよりしている。外は見ていないけれど、たまに雨の様子。 7時半頃起きて、血圧と検温。これでいつも起こされる。顔洗いと歯磨きに自分の足でいける。便がまだ出ない、さすがに食べた量が少ないので量(かさ)…

卵巣嚢腫摘出手術日記3日目・術後1日目

ようやく朝が来た。長かった。ベッドを起こしてもらえて腰が楽になり、気を失ったようにすやすやと眠る。起きて、尿検査(尿管から溜まっていたもの)と血圧検査と血液検査と体温検査。異常がないということで歩けるかの確認をされ、尿管…