藻岩山で登山

藻岩山で登山してきた

藻岩山で登山をしてきた。

藻岩山への登山は春から秋にかけてだけではなく、実は年中登ることができるんです。 ... 登山口から5つの登山道のうち4コースに共通な分岐点「馬の背(標高約350m)」までは1.3kmの行程です。 北の沢登山口が標高約250mですから約100mを1.3km描けて緩やかに登ります。 馬の背から山頂までは約1.1kmです。(もーりす通信

いざ出発

入り口は五箇所あり、もいわ山登山コースは「慈啓会病院前コース」「旭山記念公園コース」「スキー場コース」「小林峠コース」「北の沢コース」の5つ。距離が最も短いのが「北の沢コース」最も行程が長いのが「小林峠コース」となります。 今回は、「慈啓会病院前コース」から向かった。バスで行けて、そこから登山口までは歩いていける。そばにはセイコーマートがあるので昼食を購入することもできる。 山の様子は、楽しみとして掲載しない。というより、登るのに精一杯で撮るの忘れていた。でも初心者でも大丈夫くらいな高さです。在宅ワークで運動不足の私での大丈夫でした。

到着

登頂には、日本三大夜景に選ばれたほどの景色が広がる。行っての楽しみだと思うので、写真はぼんやりとしたものしか掲載しないけれど、札幌市内を一望できる。円山の二倍の高さだけはある。 登頂には、軽食を食べられるところや夜景を見ながら食べられるレストランもあった。 下の景色は、景観とは逆方向の景色。

昼ごはん

藻岩山の上には、ザ ジュエルズ (THE JEWELS)というレストランがある。そこのお店がやっている、軽食を購入した。 ジュエルズ ザ ジュエルズ (THE JEWELS) - 電車事業所前/フレンチ/ネット予約可 [食べログ] メニューはこんな感じ。 頼んだのは、とんかつサンドとクリームチーズ入りのプレッツェル。ドリンクつきで800円。ホットコーヒーにした。サンドイッチを作って持ってくるのもいいなと思った。

景色を見ながら食べた。 それから、同じお店でソフトクリームも購入。興部町の牧場のミルク。さっぱりしたミルキー味。おいしかった。

帰り

戻りは、山ではなくロープウェイで帰宅。乗り口が、山頂駅と15分くらい散策すると中腹駅の二種類がある。私たちは、中腹駅から帰宅。 200円ほどお得になるので、腹ごなしにもちょうどいい。 ロープウェイ詳細については、こちら参照。(公式ガイドに飛びます。) カムイの小道具なんかも飾ってあった。 乗車券はこんな感じ。ロープウェイとケーブルカーの二種類があるので注意。帰りは、ロープウェイの片道。 ロープウェイで降りると、ちょうど無料シャトルバス15分間隔で運行している。それに乗って、ロープウェイ山麓駅まで戻った。 とても良い山だった。夜景を見に、また来たい。

「ローカル女たちよ!」は個人が運営するブログです。気ままに投稿していますので気が向いたらぜひまた来てください。Twitterは@wkrniktです。気軽にフォローどうぞ。