大通り公園カラス

どうもおかしい⁉︎ 北海道のカラス。

どうもおかしいぞ⁉︎ 北海道のカラス。

真っ黒な見かけでゴミを漁っているイメージから邪魔者扱いを受けがちなカラス。わたしは松原始さん著の『カラスの教科書』をきっかけに、彼らの愛らしさに気づき、それから街中で気軽にできる野鳥観察を楽しんでいます。

北海道に滞在中にカラスたちを見てみると、東京と比べてどうもカラスとそれを取り巻く街の様子が違う……。見るたびに激しく鳴いたり飛んだりしているし、街中にカラスのモチーフや看板も見かけたりなど、なんだかものすごく見応えがあるのです。

今回はそんなの気になる北海道のカラスについてまとめました。

※個人的なカラスへの想いなので、学術的で具体性のあるデータなどは存在しません。

愛らしいなあという感想しかないですがご了承ください。

会話をするカラスのイラスト | かわいいフリー素材集 いらすとや

気になる北海道のカラス

大通り公園カラス

おちゃめな動きに目が離せない

実際に私が見かけて、Twitterにアップしたカラスの動画です。どれもこれも愛らしい動きをしているのでぜひ見てみてください。

  • 大通り公園の水の近くでふるふるするカラス

  • アクシデントで足に枯れ葉をつけて歩くカラス
  • 人間と共に道を歩ききまぐれに段差スロープを歩くカラス

どうやら道内では人気者(?)

動画をご覧になった方はお気づきかもしれませんが、こうもカラスたちがかわいいので、世間の嫌われ者のイメージを払拭してどうやら北海道では人気者の(?)なのかもしれません。

そんな印象を受けた、個人的に収集した北海道のカラス情報をまとめました。

北海道新聞社が札幌のカラス本『なんでそうなの 札幌のカラス』を出版

まさかの北海道新聞社が札幌のカラスをまとめた本を三部作出版されてました。

やられた!の前に…
「札幌には何羽すんでいるの?」「大好物はマヨネーズ?」「人を襲うのはなぜ?」。18年間、ほぼ毎日カラスの行動を観察・記録している著者が、基礎知識から珍しい行動まで、札幌のカラスについての気になる疑問に答えます。ユニークな巣作りや子育て、威嚇行動の真実、コンビニ袋が狙われるわけなど、好き派も嫌い派も必読の話題が満載です。(北海道新聞社

18年間、カラスを研究している著者がまとめた札幌のカラス本。佐賀県にもカチカラスという固有種はいますが、地方に特化したカラスの本はこれしかないのでは……。

カラス以外にも札幌は野鳥観察にも向いている地域なので、鳥を観察するには良い環境が揃っています。

NHK北海道がカラスを取材

こちらもまさかですが、NHKが札幌のカラスを調査していました。

内容は、視聴者の男性の「ここ最近カラスが増えたような気がする」という投稿を受け、実際に札幌市内のカラスが増えたのか減ったのかを調査。

結果は取材では「不明」という、カラスらしいミステリアスでありなんだか笑える気まぐれな回答となったようです。

一体何者なんだ? 札幌カラス研究会なる存在

NHK北海道の記事を読んでいると突如現れた札幌カラス研究会。先ほど紹介した『なんでそうなの 札幌のカラス』の著者でもあります。

カラス研究会

カラスのお手製帽子をかぶられてますね。北海道ではやはりそれだけカラスが注目されているのでしょう。画像はhttps://www.nhk.or.jp/hokkaido/articles/slug-ndb737fb55488より 。

街のあらゆるところにカラスモチーフ

出かけ先で見かけたカラスのキャラクターやモチーフを撮りました。普段見かけない、レアなカラスキャラだと思うのは私だけでしょうか……。

トイレ改修工事中

トイレの改修工事の張り紙にもカラスがいました、警棒を持って怒っていますね。

エスタにカラス

札幌駅のエスタにもカラス。これはどうみてもカラスです。

人気とはいえ、危険な存在でもある

至る所で、市民から愛されているように見えるとはいえ、危険な存在としても恐れられているようで、こちらも普段見かけないようなカラス対策グッズや看板などを街中で多く見かけました。

東京ではあまり見かけない? カラスよけ

北海道大学獣医学部

東京カラスにはあまり必要のないカラスよけが北海道大学獣医学部の敷地内にありました。

公園に注意の看板

円山公園

こちらは円山公園にあった「頭上注意」。カラスが襲ってくるそうです、上から二匹による奇襲攻撃とは恐ろしいことです。

円山公園のカラスに注意

円山公園、中島公園の両方にカラスには気を付けろ!の看板がありました。簡略して説明しますと、カーカーと頭上で聞こえたら逃げろと書いてありました。

札幌市を代表する大きな公園二つにあるとは、カラスの出没地域が広いことが伺えます。本当にどこにでもいるんです。

『動物のお医者さん』作品内でも登場

佐々木倫子さんの北海道を舞台にした漫画『動物のお医者さん』でもカラスに襲われる人が登場します。

まとめ

北海道カラスのユニークな日常を垣間見たようで、観光の中でも楽しいひとときとなりました。ご当地カラス観察っていいですね。

襲われないようにだけは注意します。

「ローカル女たちよ!」は個人が運営するブログです。気ままに投稿していますので気が向いたらぜひまた来てください。Twitter:wkrnikt

1件のコメント

コメントはできません。