髪を切った。前回が2か月前。1ヶ月に1度の散髪を1000円カットで済ます男子学生ばりのスピードで髪を切っている。

一度ショートにすると、ショートカットを保つのにおメンテナンスが必要になるらしい。まあ切らなければ、伸びるだけなのだけど。それにしても髪が伸びるのが異様に早い。2ヶ月で5センチは伸びたように見える。

小学生時代などは、髪が伸びるのが早いことは「エロい証」だと言われていた。エロい、なんて表現を久々に使った、使い慣れない、エロい、エロい。なんだかとても卑猥な言葉に聞こえる、エロより、エロいの形容詞。こんな言葉を恥ずかしげもなく口にしていたのか、小学生時代。わたしはそうでないことを祈る。

三十路近くになると、髪が伸びるのが早い=「からだにタンパク質が行き渡っていて嬉しい」になる。エロいなんてどうでもいい、ビバ健康第一。