わたしのハンドドリップコーヒーをどこかのバリスタに評価してほしい。

なんだかすごく澄んでいなくて重たくて、自分の性格が反映されたかのようなコヒなんだ。

同居人はどこのコーヒーよりうまいと太鼓判を押している、コーヒーをめぐる伴侶という名の冒険は続く。

投稿者

紺やすこ

「ローカル女たちよ!」は個人が運営するブログです。気ままに投稿していますので気が向いたらぜひまた来てください。Twitterは@wkrniktです。気軽にフォローどうぞ。