低気圧対処法

低気圧病の予防&緩和が見込める方法は? 不健康女が考える気象病を和らげるテクニック

今日も低気圧がつらい……。って日が私は月に二回ほど訪れます。

気圧病に根本的な改善方法はないようで、低気圧の怠惰感は血流やリンパの流れが悪くなって起こるので、軽い運動やストレッチ、入浴などでからだを温めるといった地道な行動で緩和するしかありません

最近は年齢のせいもあるのか、症状も重くなってきていて、背に腹はかえられぬと調べては実践を繰り返す生きるのに時間がかかる日々を送っています。

そこで今回は、個人的に実践している低気圧の対処方法をまとめました。

低気圧つらい

低気圧の対処方法

実行している方法は、以下の通り。

休日と平日で時間の過ごし方が違うと思いますので、分けて記載しています。

休日

【改善方法1】朝にやや熱いお風呂に入る

毎日できればそれが一番いいようですが、お風呂に入るのが効果的なようです。

冷たいシャワーという話も聞きますが、私は熱い風呂がよいという研究を信じて毎日あるいは毎週入るように心がけています。できない時はシャワーでOK。

【改善方法2】くるくる耳マッサージ

なんでも耳の三半規管の不調で気象病が起きるなんてことも聞くので耳をこねくり回しています。

やり方は以下の通り。

https://twitter.com/taiyodo_kampo/status/1279920539939688448?s=20

【改善方法3】あきらめて好きなだけ布団にいる

あきらめも肝心だし、休日なんだしずっと布団にいても誰も文句はいいません。

もし言う人がいれば、「少し休むね」と伝えればいいと思います。休んで悪いことは絶対にないです。

【改善方法4】逆に外に出てみる

人が周りにいると気分が紛れるため、出られる日はカフェに入り浸っています。

帰ることには、「そうだ、今日は低気圧だったんだ」と外にいることでつらいことを忘れて過ごせる日も少なくありません。

平日

【改善方法1】ゆっくり動く

仕事は意識していつもよりもスローペースで!

想像すると少し間抜けに感じますが、パソコンをタイプするのも、マウスを動かすのも、ファイリングするのも、確認作業をするのも急がず丁寧に行うと心も落ち着きます。

【改善方法2】温かい飲み物を飲む

カフェインは交感神経を刺激するので控えたほうがいいかも。私は、ノンカフェインのコーヒーや紅茶を飲んでいます。

▼おすすめのノンカフェインコーヒー(UCCのコーヒーは本当においしい)

【改善方法3】有給を取る

辛い時は上司や同僚に相談して休みましょう。2日くらい休んでも私はいいと思っています。できずに(わたしのように)突然仕事を辞めたり長期間休職するのも辛いですよ。

 

同じように悩んでいると一緒に時間をかけて少しでも緩和できたらうれしいです。結局一人一人に合った対処法の正解ってないものですが、あきらめて寝る、休むのは「悪いことじゃない」という気持ちの持ちようが一番大事なように感じます。

「ローカル女たちよ!」は個人が運営するブログです。気ままに投稿していますので気が向いたらぜひまた来てください。Twitter:wkrnikt